×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

コンチェルトゲート

コンチェルトゲート01 【ジャンル】:3D、MMORPG
【世界観】:ファンタジー
【料金】:基本無料+アイテム課金
【サービス開始日】:2007年7月18日
【定期メンテナンス】:毎週水曜日11:00〜15:00

コンチェルトゲートとは

コンチェルトゲート02

コンチェルトゲートは、RPGの王道をそのままオンラインとしたファンタジーMMORPGです。開発は「スクエア・エニックス」が手掛けたことでも話題となり、サービスは「ハンゲーム」で行われています。

手描き調の美しいグラフィックで、童話的でファンタジーな世界を楽しむことができます。

■世界観

「異世界の客人に、世界を救う者あり」という古くからの伝説によって、ファーレン王国に突如「勇者候補」として召喚されたあなたでしたが、勇者の資質がないことが判明し、ファンブルクの街に放遂されてしまいます。元勇者候補の落ちこぼれ達でも、何かできることを探し求める物語が今ここに幕を開けるのです。

パッと見は2Dグラフィックスのように見えますが、実際は3Dで描かれており、3D空間の中に手描き調の2Dイラストを配置するという特殊な方式が採用されていて、イラストの中を歩いているような感覚の中、空間の広がりを実感できると思います。

コンチェルトゲートの特徴

コンチェルトゲート03

プレイヤーキャラクターとして選択できるのは総勢34人で、愛らしい3頭身のキャラクター達は、戦闘系の5職、生産系の8職、特殊系の2職の職業など、幅広い選択が可能となっています。いつでも自由に転職することができるので、この世界でどのように生き抜いていくかはあなたの思うがままです。

戦闘方式にはエンカウント方式が採用されています。エンカウント方式はターン制の戦闘方式のことで、攻撃や魔法やアイテムの使用などのキャラクターの行動を、各ターンごとに指示していくことになります。リアルタイム戦闘方式と違って、戦闘が間延びしてしまいそうに思われるかもしれませんが、1秒=1ターンといったセミリアルタイムで進行するので、テンポ良く戦闘が進行していくと思います。また、パーティープレイでは、この絶妙なテンポがメンバーとの連携や協力をより意識しながら戦えるようになっています。

全体的にはパーティー推奨となっているのですが、「マルチキャラクタータブ」機能というのが新たに実装され、プレイヤーが所持しているキャラクターが最大で3つまで同時にログインできるようになり、この3体でパーティーを組むこともできるようになっています。メンバーがなかなか見つからない時や、短時間だけちょっとプレイしたい時などに便利な機能となりそうですよ。

コンチェルトゲートのさらなる魅力

コンチェルトゲート04

戦闘以外にも採集/生産活動も充実しており、フィールド上でオリーブの枝/トマト/鹿皮/鶏肉など、ダンジョン内では鉱石を採取可能といった感じで、生産職として生き抜くことも可能です。生産の際には素材となるアイテムを集める活動が必要になってきますが、コンチェルトゲートの世界は、「テラジェネレーション」システムによってフィールドの地形が絶えず変化する特徴があります。木を切りすぎると木が枯れたり、同じ地面を掘ってもいつも採れるものが同じとは限りません。時にはいきなりダンジョンの入り口が発見されることもあるなど、常に新鮮な気持ちでプレイができ、素材集めも本当に探す楽しさがあると思います。

一昔前の家庭用ゲーム機のRPGをプレイしているかのような懐かしさが感じられ、「スクエア・エニックス」らしいファンタジーな世界で冒険を楽しんでみてください!

コンチェルトゲートの動作環境

必須動作環境 推奨動作環境
OS Windows 2000/XP
CPU Pentium 800MHz以上 Pentium4 2GHz以上
メモリ 256MB以上 512MB以上
グラフィックカード NVIDIA GeForce 4Ti以上
ATI RADEON9600以上
GeForce 6600以上
HDD空き容量 2GB以上の空き容量
DirectX DirectX9.0c 以上

▼コンチェルトゲート公式サイト▼
http://www.cgf.jp/

Published by NHN Japan Corporation Developed by ponsbic
(C)2007 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

HomeページTOP