×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

風林火山

風林火山01 【ジャンル】:3D、MMORPG
【世界観】:武侠、東洋風
【料金】:基本無料+アイテム課金
【サービス】:2009年3月12日をもってサービス終了
【定期メンテナンス】:毎週木曜日9:00〜11:00

風林火山とは

風林火山02

風林火山は、独自の「トゥーンリアルレンダリング」で仕上げられたアニメ調の美麗なグラフィックスが特徴的な本格派武侠活劇MMORPGです。

暗いイメージのある武侠ものが多い中、風林火山はカラフルで美しく、ロードムービー仕立てのシナリオや、インスタンスダンジョンや勢力戦など、見て遊んで楽しいタイトルです。

■世界観

大きな災害がによって一度は文明が滅びた世界が舞台です。再び文明の再建を目指す人間でしたが、互いに思想の違う2つの勢力に分裂してしまいます。しかし、最後はこの2つの勢力が協力し、人類にとって共通の敵であるモンスターに挑んでいくというのが大きなテーマとなります。

風林火山の特徴

風林火山03

特徴的なのは「インスタンスダンジョン」です。ダンジョン内のオブジェクトを利用してパズルを解いたり、特定の条件を満たして進路を切り開く謎解きをしたりといった要素が盛り込まれています。壁や地面などを破壊もできるものもや、時には目に見える道以外を進むこともあるなど、単にモンスターを倒すだけでなく、仲間と共に謎を解きながら攻略していく楽しさが味わえます。また、パーティメンバーの構成によってインスタンスダンジョンの難度が変わったり、獲得できるアイテムが調整されることもあり、色々な楽しみ方ができると思います。

キャラクター作成時に2つの勢力のうち、いずれかに属することになるのですが、これにより自然と2つの勢力による戦争システム「勢力戦」も楽しめます。「勢力戦」はレベル40から参加することができるのですが、スピード感のある動きを基本に、自由度の高い動きができるアクション性の高い戦いを楽しめるようです。

風林火山さらなる魅力

風林火山04

「白狼」「猪」「馬」など、様々な局面でプレイヤーを助けてくれる召喚獣も忘れてならない存在です。プレイヤーと共に成長したり攻撃のサポートなど、冒険の心強いパートナーとなってくれるのはもちろんのこと、騎乗することができるタイプの召喚獣は、騎乗したままでも攻撃をすることが可能となっており、時代劇の戦闘シーンさながらの楽しみ方ができます。

全体的にはあまり可もなく不可もなくといった感じで、オーソドックスな印象を受けますが、比較的難易度の低いMMORPGだと思うので、オンラインゲーム初心者という方でもすぐに慣れ親しむことができると思います。公式サイトにはスキルシミュレーターが用意されており、キャラクターの育成において大いに役立つことでしょう。

ちなみに、タイトル名が「風林火山」なので「武田信玄」をイメージ去れる方もいるかもしれませんが、中国古代の兵法書「孫子」の一節か来ているということで、武田信玄がゲーム中に登場することはないようです。

風林火山の動作環境

必須動作環境 推奨動作環境
OS Windows 2000/XP
CPU Pentium4 1.8GHz 以上 Pentium4 3GHz以上
メモリ 512MB以上 1GB以上
グラフィックカード G-ForceFX級のグラフィックカード(128MB以上)
HDD空き容量 5GB以上の空き容量
DirectX DirectX9.0c 以上

▼風林火山公式サイト▼
http://furinkazan.mgame.jp/

Copyright(C)2007 MGAME JAPAN Corp. ALL Rights Reserved.

HomeページTOP