×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

眠らない大陸クロノス

クロノス 【ジャンル】:3D、MMORPG
【世界観】:ファンタジー
【料金】:基本無料+アイテム課金
【サービス開始日】:2003年10月27日
【定期メンテナンス】:毎週木曜日10:30〜12:30

眠らない大陸クロノスとは

クロノス

眠らない大陸クロノスは、プレイヤー同士の戦い(PvP)やアイテム探しに重点が置かれており、派手な戦闘シーンが楽しめるファンタジーMMORPGです。世界に1つしかないアリーナサーバーで各国のプレイヤーとバトルをしたり、ギルド同士が連合を組んで戦うユニオンウォーや、プレイヤーと共に武器が成長するなど、ユニークなシステムが満載です。

■世界観

平和で美しい大陸だった「クロノス」に、ある時異界の魔神マクアベルが攻め入ってきました。一度はマクアベルの封印に成功したものの、魔神復活を企てるものが存在しています。復活を企てるものと、それを阻止するものとの戦いは日々繰り返されており、平和で美しい「クロノス」を守るための冒険が始まります。

眠らない大陸クロノスの特徴

クロノス

クロノスの最大の特徴は「アリーナサーバー」になります。これはPvP専用の統合サーバーで、通常プレイしているサーバーとは別に用意されていて、自分のキャラクターを、強さもアイテムもそのままに持ち込むことができます。これだけですと一般的なPvP専用フィールドと変わりなく、特別珍しいものではないのですが、クロノスの「アリーナサーバー」はこの世界に1つしか存在しないサーバーになります。この特長を活かして様々なPvPイベントも開催されており、日本vs韓国といった国別対抗戦なんかもあったりと、ワールドワイドな楽しみ方ができます。

また、キャラクターの成長とは違いますが、「成長武器」システムが存在します。武器がプレイヤーと共に成長していくことになり、能力や見た目も変化していきます。完全体まで育った武器はプレイヤーと一体化する事も可能で、キャラクターと共に武器を成長させていくこともクロノスの特徴の一つです。

眠らない大陸クロノスのさらなる魅力

クロノス

もう一つ「ユニオンウォー」という大規模戦闘があります。これはギルド同士が手を組みユニオンを結成し、最大で5対5のギルドが守備側・攻撃側に分かれ、200人を超えるプレイヤーが同時参加することができる大規模戦闘です。毎週土曜日に開催されていて、一種の攻城戦のようなものになります。ただ、ギルド同士が手を組んで挑むことになるのでギルドメンバーだけでなく、ギルド同士の結束も求められるなど、一般的な攻城戦とは違った楽しさがあると思います

ほかにもアイテムが自動で作成されるシステムや、各種ダンジョンの存在や、日本人向けにバランス調整が行われていたり、低スペックPCでも快適に遊べるなど、幅広い方が楽しめます。正式サービスが開始されてから長い月日が経過していますが、世界のプレイヤーと一同に介して戦ったり交流を持てるのはかなり珍しいシステムで、まるで日本代表になった気分で楽しめると思います。

眠らない大陸クロノスの動作環境

必須動作環境 推奨動作環境
OS Windows XP
CPU Pentium 1.0GHz以上 Pentium4 2.0GHz以上
メモリ 256MB以上 512MB以上
グラフィックカード Geforce3 以上の3D対応ボード
VRAM 32MB 以上
Geforce7 以上の3D対応ボード
VRAM 64MB以上
HDD空き容量 4GB以上の空き容量
DirectX DirectX9.0c 以上

▼眠らない大陸クロノス公式サイト▼

(C)2007 Lizard Interactive Co., Ltd. All Rights Reserved.
(C)2008 GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.

HomeページTOP