×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

OPERATION7 (オペレーション7)

オペレーション7-01 【ジャンル】:FPS
【世界観】:ミリタリー
【料金】:基本無料+アイテム課金
【サービス開始日】:2008年9月5日
【定期メンテナンス】:毎週水曜日10:30〜12:00

OPERATION7とは

オペレーション7-02

OPERATION7は、戦場のリアルな描写にこだわったオンラインFPSゲームです。戦場はリアリティが追求されており、エイムやリーン、そしてダッシュなどの特殊動作によって幅広い戦闘が楽しめます。また、「渋谷」などの実在する日本の有名都市をモチーフにしたマップが数多く登場し、現地で採録した音がマップの背後に流れるなど、細部にまでリアリティが追求されています。

ベースとなる銃器は、サイト・バレル・グリップ・マガジンなど、各パーツを付け替えて自分好みの武器を組み立てることができたり、、豊富なアバター要素でマップに応じてカモフラージュ効果を発揮したり、好きな服装で楽しんだりと、カスタマイズ要素も楽しめます。

OPERATION7の主なゲームモード

オペレーション7-03

■コマンダーキル

各チームのプレイヤー1人を「コマンダー」とし、敵チームのコマンダーを倒せば勝利。逆に見方のコマンダーが倒されると敗北となります。コマンダー以外のメンバーは何度でもリスポン可能で、味方のコマンダーを守り抜きながら敵コマンダーを倒すという、チームの連携や戦略が重要になります。なお、コマンダーは弾薬や治療キット置くことができるなど、補給能力を持ち合わせています。

■サバイバル

一度殺されたプレイヤーはリスポンすることができず、敵チームを全滅すれば勝利となります。最終的に、設定しておいた勝利数を先取したほうが勝ちとなります。

■デスマッチ

設定しておいた人数を殺傷すれば勝利になります。

■デモリッション

爆破側と防衛側とに分かれて戦うモードです。爆破側は敵を全滅するか、マップにある2箇所の爆破ポイントのどちらかに爆弾を設置し、爆破するまで解除されないように守り抜けば勝利。防衛側は敵を全滅するか、時間内に爆破されなければ勝利。爆弾が設置されても、爆破前に解除することができれば勝利となります。

■ホールドライン

マップの各所に配置された旗を占領し、制限時間内により多く占領していたほうが勝利となります。

OPERATION7の特徴

オペレーション7-04

OPERATION7の特徴の一つに、武器組み立てシステムがあります。現実の銃と同様に分解と組み立ての要素を盛り込むというもので、バレル、グリップ、サイト、ハンドガード、マガジン、ストックの6種類のパーツをそれぞれ自分好みにカスタマイズすることができます。見た目はもちろんのこと、組み合わせによって使いやすさや性能も変化していきます。中にはアサルトライフルにグレネード弾を装着することもできるなど、自分好みの武器で戦闘を楽しめます。

また、キャラクターの見た目を変えることのできるアバターシステムも充実しており、マップに合わせた迷彩服でカモフラージュができるなど、FPSでこれだけカスタマイズ要素が充実しているのも珍しいと思います。

なお、2008年12月24日のアップデートで通信方式がC/S方式に変更されています。これにより、パケットロスが防げるだけでなく、ルーター等を使用している場合でも他のプレイヤーと同条件で通信を行えるようになるなど、総合的な通信速度が上昇しています。ラグが大幅に減少し、通信阻害によるキャラクターのワープや位置ズレ、判定の遅延などが解消されるなど、より快適にプレイを楽しむことができます。

OPERATION7の動作環境

必須動作環境 推奨動作環境
OS Windows 2000/XP/Vista
CPU Pentium4 1.7GHz以上 Pentium4 2.0GHz以上
メモリ 512MB以上 1GB以上
グラフィックカード G-Force FX5200以上 / ATI 9000シリーズ以上
HDD空き容量 1GB以上の空き容量 5GB以上の空き容量

▼OPERATION7公式サイト▼
http://op7.mgame.jp/

Copyright(C)since 2003 MGAME Corp. All Rights Reserved.

HomeページTOP