×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

S.O.W (SEVEN YEARS OF WAR)

SOW01 【ジャンル】:FPS
【世界観】:ミリタリー
【料金】:基本無料+アイテム課金
【サービス開始日】:2008年7月16日
【定期メンテナンス】:毎週木曜日

S.O.Wとは

SOW02

SOWは、最高レベルのグラフィッククオリティを持ち、戦場のド真ん中で戦っているかのようなリアリティーが演出されたオンラインFPSです。

盾や医療キットなどの特殊装備によってプレイヤーごとの役割分担がしっかりしているなど、特殊装備を駆使した分業プレイでよりチームワークを意識した戦いを楽しめます。戦況やプレイヤスタイル、さらにはチーム全体の戦術に合わせた戦いを意識することが重要で、従来のFPSでは味わうことのできない高い知能が求められる戦術や状況判断といった楽しさと、リアリティー溢れる戦場の臨場感を体験することができます。

S.O.Wのゲームモード

SOW03

■占領戦

マップに置かれた拠点を取り合うモードです。拠点にはTP(Tactical Point)とOP(OutPost)の2種類があり、TPを占領しその状態を一定時間維持すればそのチームの勝利となります。OPは直接勝敗には関係しないのですが、占領すれば分隊火器の供給やリスポーンポイント(復活地点)となります。TPやOPを占領するには、各ポイントで一定時間待機しておく必要がありますので、その間に倒されないように味方の援護も必要になってきます。この占領戦モードはラウンド制となっており、各ラウンドの勝敗が決するとTP占領状態がリセットされて仕切り直します。最終的に勝利ラウンド数が多いチームが勝利となります。
※分隊火器とは、OPを占領することで支給される特殊な兵器で、「ショットガン」「マシンガン」「スナイパーライフル」などがあり、運用次第では圧倒的な威力を発揮することができます。これらは使用できる人数があらかじめ決まっており、戦局やチームバランスを見極めながら選択することが大切です。これらの特殊武器を使用することで、不利な状況を一気に打破することもできるかもしれません。

■デスマッチ

デスマッチモードは、設定されたキル数を目標に互いのチームが競うモードです。ここでもOPが存在し、リスポーンすることはないのですが分隊火器の供給ポイントとなります。個人戦のデスマッチではないので、チームワークも大切になってきます。

■殉滅戦

殲滅戦は、リスポーンのないチームデスマッチで、プレイヤーは死んでしまうとそのラウンドは生き返ることはできません。それ故にチームワークはより重要になってきますし、リアルな状況で緊迫感のある戦いを楽しめます。

S.O.Wの特徴

SOW04

全体的にチームワーク重視で楽しめる内容で、最大16人(8vs8)が参加できる小規模タイプとなります。アサルト・ライフル・サポートという3つの兵科にはそれぞれ特徴があり、その役割とそれぞれに用意された特殊武器による分業プレイが確立されており、チームのメンバーとの協力が勝利への最大のカギとなります。

また、武器に「アドオン」という追加機能が付与されているのもユニークな点で、サイレンサー、ドットサイト、レーザーサイト、グレネードランチャーなどで追加効果を生み出すことができます。例えばサイレンサーを装着すれば銃弾を撃った時の音が小さくなり、周りのプレイヤーに気付かれることなく敵を倒せるかもしれません。

要求スペックは多少高くなっていますが、ハイレベルなグラフィックスと5.1CHリアルサウンドでのリアリティーと迫力のある演出により、臨場感溢れる戦闘を楽しむことができます。

S.O.Wの動作環境

必須動作環境 推奨動作環境
OS Windows 2000/XP/Vista
CPU Pentium4 2.0GHz以上 Pentium4 2.4GHz以上
メモリ 512MB以上 1GB以上
グラフィックカード Geforce FX5200以上
RADEON 9600以上
Geforce 6200以上
RADEON X1300以上
HDD空き容量 1.5GB以上の空き容量 2.0GB以上の空き容量

▼S.O.W公式サイト▼
http://game.netmarble.jp/Cpsite/sow/

Copyright since 2004 CJ Internet Japan All Rights Reserved.

HomeページTOP